幸福度

こんばんは。

最近、不思議と色々なバランスが良いカナリヤ色母さんです。

 

先日、娘と出掛けました。

娘にとっては若干イヤイヤなお出掛け。

でも、思ったより良い一日になりました。

 

 

娘「あ〜、今日楽しかったね。」

母「ね!なんか楽しかったよね!」

娘「楽しかった事、言っても良い?」

大人びた子なんですが、なんだか可愛らしいなぁと嬉しくなりながら、

母「うん!もちろん!なに??」

 

 

◎欲しかったお菓子が売ってた

◎公園の緑が気持ち良かった

◎公園に来ていた小鳥が可愛かった

◎ママと久々に女子旅(実際は外出)が出来た

 

こんな感じでした。

これだけの些細なことで、幸せを感じたんだなぁ♡

 

てらこや主はヨガの先生でもあるので、てらこやには自然とヨガマインドが流れています。だから同じ様な考え方を学んではいたのだけど、、

 

幸福度の基準が素朴でシンプルであるということは、幸せなことなんだな、と子供にも教えられました。

 

てらこや主が「子供が笑顔になることが正解」と言うような事を言われてましたが、我が子の幸せは、やっぱ顔をみながらなんだなって改めて思いました。

 

親はつい、子供のために、とあれこれしたくなっちゃう。それも親の愛なのだけど♡

 

この日は、私もなんだか楽しくて、幸せだなぁ〜と有り難い日でした。

「いいね!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

つつじと紫陽花

次の記事

手紙屋たむちゃん